突然来る外壁塗装業者に注意!飛び込み営業の対応方法7つ

建築に関わる業界は、仕事をいただけそうなお宅を訪問して回ったり、持っているリストのお客様に電話しまくったりする会社がたくさんあります。

私が住宅営業をしていたころ、最初の上司も「営業は訪問と電話が基本!」というタイプの人で、私も何度か飛び込み営業をさせられました。

外壁や屋根の塗装工事業者もしかり。たくさんの会社が飛び込み営業をしていて、もちろん、まじめに工事してくれる会社もあります。

しかし、残念ながら、まったく塗り替えが必要ない人に契約を無理強いさせるような悪徳業者もいます。

そういう状況ですので、リフォーム業界で突然訪問してくる業者には注意が必要です

point06

悪徳訪問販売業者がやりそうなこと

悪徳な手口で契約をせまる塗装業者には共通点や傾向があると思います。覚えておくとだまされにくくなります。

houmon

悪徳訪問販売業者がやりそうなこと
・突然訪問してくる
・巧みなトークで無料の点検をすすめてくる
・不良箇所を強調し不安をあおるような説明をしてくる
・見積内容や技術的な説明がいいかげん
・契約するとアッという間に工事に着手する
・問題が出てきたら逃げる

悪徳訪問販売業者にひっかからないために、国民生活センターでは以下のようなアドバイスをしています。

1.見積りを複数とって金額と工事内容を確認する
2.工事内容について業者と話し合ったことは、記録に残す
3.工事を依頼するにあたっては、必要性についてよく検討する
4.訪問販売などの不意打ち性の高い勧誘の場合、その場で契約しない
5.トラブルを未然に防ぐための制度を活用する
6.トラブルになったら、すぐに消費生活センター等相談機関に相談する
国民生活センターのホームページから引用)

sanko 塗り替え工事は相見積もり必須!簡単に複数の安心業者を探す方法

自分の身を守るためには、「訪問販売は一切受けない」という方針でもいいと思います。

poinn

訪問販売の対応方法

訪問してきた業者を断るのはなかなか大変です。訪問販売が急に来たらどういう対応をするか、日ごろから考えておくことで直ぐに行動に移せます。

訪問販売の対応方法
・居留守を使う
・インターホン越しでしか話さない
・玄関ドアのU字ロックやチェーンをかけておく
・必ずどこの誰か確認し用件を聞く
・「主人は気が荒いので勝手に買い物すると怒られる」と伝える
・「親戚に同業者がいる」と伝えて断る
・玄関に「セールスお断り」の張り紙を貼っておく

悪徳業者の中には、断ると態度を豹変させ、恫喝してきたり、脅したり、時には「クビになるので契約して欲しい」などの泣きつきをしてきます。

万が一、断れずに契約してしまったらクーリングオフを利用する方法があります。念のため、クーリングオフがどんな制度か確認しておくことをおすすめします。

sanko 外壁塗装で多発する悪徳業者の契約をクーリングオフで断る方法

poinnt

 屋根・外壁塗装の見積を安くする方法

外壁や屋根の塗り替えをする時は、複数社見積もりが必須です(おすすめは3社以上)。

比較検討することで工事内容と価格、両方合理的な提案をしてくれる会社を見つけることができます。

すでに業者から見積もりをとった方は見積もりの項目の意味がわからない・妥当な価格なのかわからない方が多いのではないでしょうか。

まずは見積もり事例を参考にして、価格が適正なのか判断してみてください。

参考:【外壁塗装の見積もり事例】単価の相場や問題点を解説

ここでは見積もり事例を見ながら問題点や価格相場について解説しています。

複数社見積もり依頼はネットで一括見積サイトから申し込む方法が便利です。
たった30秒で外壁塗装の相場がわかります。

おすすめポイント

  • ・無料で複数社に一括見積を依頼できる
  • ・サイト運営会社が登録塗装会社を審査、選別している
  • ・サイト運営会社が要望を確認したうえで適切な業者を紹介してくれる
  • ・街中、塗装会社を探し回る手間が省ける
  • ・頼まなかった業者へのお断り代行サービスがある

一括見積もりで安くなった事例1 一括見積もりで安くなった事例2

その他、一括見積利用者の声が多数掲載されていて参考になります。

関連記事

クーリングオフ

外壁塗装で多発する悪徳業者の契約をクーリングオフで断る方法

知らない業者が突然やって来て、必要ない工事を無理やり契約させられたら、【クーリングオフ制度】を使って契約を解除できます。 ...

記事を読む

ill17

塗り替え工事でよくあるトラブル事例と回避策

悪質な業者は施主を騙して工事に見合わない費用を取ることが目的なので、トラブル回避には手口を知り騙されないように注意することが大...

記事を読む

ill09

屋根や外壁の塗装工事で「だまされた!」が後を絶たない原因

新築の着工数は1972年ごろをピークに、徐々に右肩下がりの傾向にあります。 最近では、たくさんの住宅工事関連会社が主...

記事を読む

ill02

リフォーム詐欺の手口と悪徳業者にだまされないためのポイント

5年間建築会社で営業をしていたとき、悪質な業者にずさんな工事をされてしまった方を何人か見ました。 中には復旧に数百万...

記事を読む