見積書はここをチェック!外壁塗装の見積例と項目の概要

ill13

屋根や外壁の塗り替え工事では、複数社に見積もり依頼することが大切ですが、見積書の書き方は会社によっていろいろです。

細かく書く会社もあれば、ざっくりとした見積書を作ってくる会社もありなかなか比較が難しい場合もあります。

以下は見積もりの例と項目の概要です。もらった見積書と比較して、後から追加の工事代を請求されないように必要な工事が全て網羅されているかチェックしてみてください。

見積もりの例

仮設工事

工事名 詳細 数量 単価 見積金額
足場 メッシュシート含む 150㎡ 800円 120,000円
養生 窓、植栽など 一式 40,000円 40,000円
電気工事 エアコン室外機移動 3台 10,000円 30,000円
外構工事 カーポート屋根脱着 一式 100,000円 100,000円

外壁塗装工事

工事名 詳細 数量 単価 見積金額
高圧洗浄 120㎡ 200円 24,000円
下地調整 ケレン、さび止め
クラック補修
一式 44,000円 44,000円
シーリング 打替(変性シリコン) 120㎡ 1,000円 120,000円
下塗り シーラー 120㎡ 800円 96,000円
中塗り、上塗り ウレタン塗装 120㎡ 1,500円 180,000円
軒天塗装 ウレタン塗装 一式 35,000円 35,000円
破風、鼻隠し塗装 ウレタン塗装 一式 30,000円 30,000円
雨戸、戸袋塗装 ウレタン塗装 20枚 2,000円 40,000円
樋塗装 ウレタン塗装 60m 400円 24,000円

屋根塗装工事

工事名 詳細 数量 単価 見積金額
高圧洗浄 70㎡ 200円 14,000円
下地調整 ケレン、さび止め 一式 40,000円 40,000円
縁切り タスペーサー使用 70㎡ 300円 21,000円
下塗り シーラー 70㎡ 800円 56,000円
中塗り、上塗り ウレタン塗装 70㎡ 1,300円 91,000円

バルコニー(ベランダ)防水工事

工事名 詳細 数量 単価 見積金額
下地調整 ケレン 一式 20,000円 20,000円
防水工事 FRP防水 4㎡ 7,000円 28,000円

諸経費

工事名 詳細 数量 単価 見積金額
諸経費 器具損耗料、運搬費など 一式 80,000円 80,000円

見積書の項目の概要

ashiba
足場
屋根や外壁の塗り替えでは、必ず足場を設置します。高所での作業性、安全性を確保する目的と、シートをかけて近隣に水や塗料が飛散するのを防ぐ目的があります。

yojo
養生
窓などの塗らない部分をマスキングしたり、ものを壊したり傷つけた汚したりしないように保護材を付ける作業です。養生材は安いですが、手間がかかります。

電気工事電気工事
エアコン室外機や配管の脱着。アンテナの移動、工事完了後の調整など、場合によっては電気工事が必要になります。

外構工事外構工事
足場を建てるときにカーポートやベランダの屋根が邪魔になる場合は、一旦撤去して工事完了後元に戻します。

arau
高圧洗浄
外壁の汚れや油分を高圧洗浄します。とても大切な作業ですが、省略する業者もあると聞きます。

shitazi
下地調整
古い塗膜の除去やさび落とし、さび止め塗布など、仕上がりの良し悪しに関わるとても大切な作業です。見積書に書かれていないことがあるので、ちゃんと下地調整してもらえるか要確認です。

シーリングシーリング
目地がある外壁材の目地を埋める作業です。”打ち替え”と”打ち増し”で値段が違います。
sanko 外壁から雨水が浸入するのを防ぐシーリング(コーキング)とは?

下塗り下塗り
外壁塗装は基本的に3度塗りです。下塗りは、下地と中塗り、上塗り塗料が密着しやすいようにするための塗装です。シーラー、フィラー、プライマーなどと書かれます。

penki
中塗り、上塗り
中塗り塗料と上塗り塗料は同じものを使うことが多いです。塗料の種類によって耐久性が違い、下地や下塗り塗料と相性があるので、商品名なども確認しておく方が無難です。

軒天塗装軒天塗装
軒天とは軒の裏側のことですが、見積書に書かれていない場合がありますので、塗ってもらえるのか要確認です。

破風、鼻隠し塗装破風、鼻隠し塗装
屋根の外周部分の部材です。妻側を破風。軒先側を鼻隠しと言います。軒天同様、見積書に書かれていない場合は塗ってもらえるか要確認です。

雨戸、戸袋塗装雨戸、戸袋塗装
スチールや木製の雨戸は塗り替えが必要です。雨戸を格納する部分を戸袋といいます。見積にかかれていない場合は塗ってもらえるか確認しましょう。

樋塗装樋塗装
樋も塗り替えが必要です。劣化して交換が必要な場合は、塗装の倍以上の費用がかかります。塗り替えでいけるか、交換が必要か、よく確認しておきましょう。

縁切り縁切り
人造スレートなど板状の屋根材でよく行う作業です。タスペーサーという部品を使い、塗料が屋根材と屋根材の重なり部分を塞がないように隙間をあけていきます。ちゃんとしておかないと雨水の逃げ道がなくなり腐朽の原因になります。

防水工事防水工事
バルコニー(ベランダ)の防水が痛んでいる場合は再施工します。防水層は「下塗り、ガラス繊維、上塗り、トップコート」と何層にもなっています。どこまで劣化が進んでいるかで工事費が変わります。

諸経費諸経費
諸経費には、直接工事作業に関わらない事務所スタッフの労務費や、広告宣伝費、事務所家賃、工具代など、会社を運営するのに必要な費用が入ります。施工側からすると説明しにくい項目なので、あえて諸経費の項目を作らず、他の項目に振り分ける場合もあります。

 屋根・外壁塗装の見積を安くする方法

外壁や屋根の塗り替えをする時は、複数社見積もりが必須です(おすすめは3社以上)。

比較検討することで工事内容と価格、両方合理的な提案をしてくれる会社を見つけることができます。

すでに業者から見積もりをとった方は見積もりの項目の意味がわからない・妥当な価格なのかわからない方が多いのではないでしょうか。

まずは見積もり事例を参考にして、価格が適正なのか判断してみてください。

参考:【外壁塗装の見積もり事例】単価の相場や問題点を解説

ここでは見積もり事例を見ながら問題点や価格相場について解説しています。

複数社見積もり依頼はネットで一括見積サイトから申し込む方法が便利です。
たった30秒で外壁塗装の相場がわかります。

おすすめポイント

  • ・無料で複数社に一括見積を依頼できる
  • ・サイト運営会社が登録塗装会社を審査、選別している
  • ・サイト運営会社が要望を確認したうえで適切な業者を紹介してくれる
  • ・街中、塗装会社を探し回る手間が省ける
  • ・頼まなかった業者へのお断り代行サービスがある

一括見積もりで安くなった事例1 一括見積もりで安くなった事例2

その他、一括見積利用者の声が多数掲載されていて参考になります。

関連記事

超重要!屋根・外壁塗装の業者選びで確認したい3つのポイント

超重要!屋根や外壁塗装の業者選びで確認したい3つのポイント

外壁や屋根の塗り替え工事はけっこうな費用がかかります。絶対に失敗したくありませんので、業者選びから真剣になります。 ...

記事を読む

ill14

外壁塗装は相見積もり必須!簡単に複数の安心業者を探す方法

外壁塗装や屋根塗装などの塗り替え工事は複数業者に見積もりを取ることが必須です。これを【相見積】といい、国民生活センターも悪徳商...

記事を読む

mitsumori

【外壁塗装の見積もり事例】単価の相場や問題点を解説

外壁塗装や屋根塗装の見積もりは聞きなれない言葉がたくさん出てきます。素人には意味も価格の妥当性もよく分かりません。 ...

記事を読む

ill17

追加見積で支払が1.5倍に!?オプション工事・別途工事に注意!

新築工事では、よく「見積が追加、追加になった!(#`Д´)」という状況をみかけます。これは、住宅会社がオプション工事のことをし...

記事を読む