外壁や屋根の塗り替え時期は10年に一度?

塗り替えについて

外壁や屋根の塗り替えは、10年サイクル」と言われます。

実際には、外壁や塗料の種類によりメンテナンスのタイミングが違いますので、10年ごとに現状を診断して、必要があれば対策をおこなっていきます。

外壁や屋根の塗装面は、あなたの家を紫外線や風雨から守る役割があり、毎日少しずつ傷ついていきます。塗装面がやられると、今度は下地が風雨の攻撃を受けることになります。

「塗り替え10年サイクル」とは、この塗装面が汚れ、退色し、カビや藻が生え、力尽きる時期の大まかな周期になります。

もし、塗装面に寿命がきたのを見逃し放置すると、次はその下地からくるサビやクラック(ひび割れ)が現れます。

syuki

外壁や屋根の塗り替えは必ずしも必要ない?

人によっては、「家にクラックが入ろうが、構造材が腐ろうが、気にしない」という方もおられるかもしれません。既に末期状態の家であればあるほど、「今更手入れするぐらいなら建替えたい」という考え方もあります。

外壁や屋根の塗装は、場合によっては100万円を超える高額出費ですので、「家は寿命がくるまで手入れせず使い倒す」というポリシーの方には、塗り替え工事はむきません。

建替え費用のために100万円を貯金した方が価値観に合うと思います。

ここで考慮しないといけないことは、今、建築業界が国の施策もあり住宅の寿命を延ばそうとしていることと、「リノベーション」という言葉が流行るぐらい、中古住宅の再生も盛んになってきているということです。

これまでの日本の住宅は、寿命が25年程度でした。これを倍以上にしようと、国や建設会社が動いています。

でも、残念ながら、家を作るのに必要な材料個々は50年もちません。

そこで、家の寿命を最大限延ばすために、塗り替えのような適切な維持管理が必要になってくるのです。

tukaikata

「安いものを買って使い倒す」のも「良いものを買って修理しながらずっと使う」のも、どちらも合理的でよい価値観だと思います。

家を「良いものを買って修理しながらずっと使う」という価値観で使いたい人には、定期的な塗り替え工事をおすすめします。

10年点検は家の施工会社も含めた複数社依頼がおすすめ

ill13

家の外観の劣化が気になりだし、コンディションを点検して欲しくなったら、まず家の施工会社に連絡します。

連絡すると、施工会社が状況を確認して、必要に応じて外壁業者やコーキング業者、塗装業者などに見積もりを取ります。

点検の依頼は、施工会社が100%信頼できる会社であったとしても、複数社に依頼することをおすすめします。各社の説明を比較検討する方が不測の事態を未然に防ぎやすいからです。

例えば、こんな例が考えられます。

ペン美ちゃんは新築する際に施工会社の標準仕様ではない汚れが付きにくい外壁材を希望した。

15年経ったので塗り替えたいと思い、新築住宅を施工したA社と塗装専門会社Bに点検と見積もりを依頼した。

しかし、その特殊加工がされた外壁材はよく塗り替えで使われる塗料と相性が悪く、知らずに塗装してしまうとわずか2~3年で剥がれや膨れといった症状が出てしまう。

塗装専門会社Bは、たまたま以前に同じ外壁材で失敗したことがあり、今回は事前にペン美ちゃんにそのことを伝えることができた。しかし、施工会社Aは、その特性を知らなかった。

建築は奥深いので失敗から学ぶことも多々あります。わずか5年間住宅営業をしていた私なんてヒヨッ子同然ですが、ベテランだから全てを知っているというわけでもありません。

塗り替え工事で失敗しないためには、複数社の意見を比較して検討することがとても重要だと思います。

最近では、インターネットを使った複数社一括見積もりサイトがおすすめです。

街中、塗装会社を探し回る必要がなく、しかもサイト運営会社が登録塗装会社を審査・選別してくれていることが多く、まったくゼロから見つけるよりも効率的です。

 屋根・外壁塗装の見積を安くする方法

外壁や屋根の塗り替えをする時は、複数社見積もりが必須です(おすすめは3社以上)。

比較検討することで工事内容と価格、両方合理的な提案をしてくれる会社を見つけることができます。

すでに業者から見積もりをとった方は見積もりの項目の意味がわからない・妥当な価格なのかわからない方が多いのではないでしょうか。

まずは見積もり事例を参考にして、価格が適正なのか判断してみてください。

参考:【外壁塗装の見積もり事例】単価の相場や問題点を解説

ここでは見積もり事例を見ながら問題点や価格相場について解説しています。

複数社見積もり依頼はネットで一括見積サイトから申し込む方法が便利です。
たった30秒で外壁塗装の相場がわかります。

おすすめポイント

  • ・無料で複数社に一括見積を依頼できる
  • ・サイト運営会社が登録塗装会社を審査、選別している
  • ・サイト運営会社が要望を確認したうえで適切な業者を紹介してくれる
  • ・街中、塗装会社を探し回る手間が省ける
  • ・頼まなかった業者へのお断り代行サービスがある

一括見積もりで安くなった事例1 一括見積もりで安くなった事例2

その他、一括見積利用者の声が多数掲載されていて参考になります。

関連記事

coomn

施主も知っておきたい外壁塗装の流れ!見積依頼から完了まで

一般的な屋根や外壁の塗装工事は2週間程度で終わりますが、家の規模や下地調整の期間によって日数が変わります。 打合せ期...

記事を読む

rekkka

塗り替え時期の目安になる外壁老朽化8つの症状

外壁塗装の悪徳訪問販売業者は、あなたの家の劣化を見逃しません!見つかったら最後、インターホンを鳴らしてここぞとばかりに営業トー...

記事を読む

コメント