5年間住宅営業をしていた私がこのサイトを作ったきっかけ

運営者情報

こんにちは。サイト案内役のペン美です。私は5年間工務店で住宅営業をしていました。私の経歴概要です。

職務内容 営業、見積作成、現場管理
勤務エリア 関西
平均年間担当数(新築) 8棟
平均年間担当数(リフォーム) 13件
関連資格 ・インテリアコーディネーター
・カラーコーディネーター1級
・福祉住環境コーディネーター3級
・住宅ローンアドバイザー
・宅地建物取引主任者

地域密着型の工務店で、他社があまりやらない工法・施工方法を採用している会社でしたので、毎年、コンスタントに20棟前後の新築工事と、たくさんのリフォーム工事を受注していました。その大半は口コミやご紹介でした。

cf56b5d395607c64eb6f46220f340095_s

他業界から転職してきたこともあり、建築業界の慣習や仕事のやり方にはびっくりすることが多々ある毎日でした。

何より驚いたのは、意識レベルの低い会社や職人さんを少なからずお見かけしたことです。

建築工事は高額ですので、お客様のご要望は非常にハードルの高いものです。入社したてのころは、建築会社や職人さんは作り手として職人魂プライドを持ってお客様のご要望に対応していると信じていました。

もちろん、そういう職人気質の人もたくさんおられますが、残念ながらいいかげんな会社や人も数々みてきました。

このサイトを作ったきっかけ

建築業界も、他業界に負けず劣らず厳しい職場環境です。成績優秀な一部の人を除き”きつい“環境で”長時間労働“するにも関わらず”給料がよくない“状況です。

私もそんな状況に甘んずる非エリート社員でしたが、インテリアコーディネートと住宅に関する知識欲と、お客様の「ありがとう」に癒されながら日々働いていました。

しかし、子どもができたことで心が折れてしまい、残業が少ない業界に再転職してしまいました。

「素敵な住まいづくりのお手伝いをしたい」という思いより、1分でも多く家族と接する方を選んだ私ですが、結局その思いを消すことができず住宅に関連する情報サイトを立ち上げることにしました。

建築業界はクレーム産業と言われます。その原因の大半は、「お客様(お施主様)の思い」と「施工会社の対応」のギャップだと思います。

お施主様の立場から考ると、気概のある職人・協力業者さんに恵まれた誠実な会社をみつけることがとても重要です。

でも、そういう会社を見つけることは、簡単ではありません。

ホームページで施工例を見たり、営業担当者と話をしただけでは、会社や職人さんの仕事と向き合う態度まで知ることはできないのです。

このサイトでは、住宅関連工事の中でも悪質な業者にだまされやすい外観リフォームに特化して、外壁塗装工事や屋根塗装工事などで気をつけていただきたいことを解説しています

あなたのリフォーム計画の一助になれば嬉しいです。

 屋根・外壁塗装の見積を安くする方法

外壁や屋根の塗り替えをする時は、複数社見積もりが必須です(おすすめは3社以上)。

比較検討することで工事内容と価格、両方合理的な提案をしてくれる会社を見つけることができます。

すでに業者から見積もりをとった方は見積もりの項目の意味がわからない・妥当な価格なのかわからない方が多いのではないでしょうか。

まずは見積もり事例を参考にして、価格が適正なのか判断してみてください。

参考:【外壁塗装の見積もり事例】単価の相場や問題点を解説

ここでは見積もり事例を見ながら問題点や価格相場について解説しています。

複数社見積もり依頼はネットで一括見積サイトから申し込む方法が便利です。
たった30秒で外壁塗装の相場がわかります。

おすすめポイント

  • ・無料で複数社に一括見積を依頼できる
  • ・サイト運営会社が登録塗装会社を審査、選別している
  • ・サイト運営会社が要望を確認したうえで適切な業者を紹介してくれる
  • ・街中、塗装会社を探し回る手間が省ける
  • ・頼まなかった業者へのお断り代行サービスがある

一括見積もりで安くなった事例1 一括見積もりで安くなった事例2

その他、一括見積利用者の声が多数掲載されていて参考になります。

関連記事

hito

登場人物の紹介

このサイトの主な登場人物をご紹介します。 架空の人物ですが、モデルは私と同僚、関係者です。 みんなで頑張っていい情報を...

記事を読む